株式会社 一孝庵

株式会社一孝庵

一孝庵

そば本来の素材の
良さをそのままに

お客様と従業員の安全・安心のために
当社は感染症対策を行っています。
・従業員のマスク着用の徹底
・入室時の検温、消毒の実施
・手洗い、うがい、咳エチケットの徹底
・従業員の体調管理(37.5℃以上の場合には自宅待機指示)
・就業時間及び休憩時間は作業所の換気扇を常時稼働
こだわり
国産にこだわり、福井県をはじめ北陸中心に社長自ら買い付け、
良質な玄そばを仕入れ、良質なそば粉の提供を心掛けています。

1

国産玄そばを使用
国産にこだわり、福井県在来種を中心に北海道などの品種を使用しています。特に福井県の在来種は、一般的に小粒で実が締まっており、味・風味ともに優れていると言われています。

国産玄そばを使用

2

ブレンドしない単一銘柄

ブレンドしない単一銘柄
[直近の取り扱い玄そば]
  • 福井県
  • 丸岡町(丸岡在来種)、大野市(大野在来種)、
    勝山市(大野在来種)、あわら市(福井在来種)、
    池田町(池田在来種)
  • 富山県
  • 上市町(とよ娘)、八尾町(八尾町在来種)
  • 三重県
  • いなべ市(常陸秋そば)
  • 北海道
  • 幌加内町(ほろみのり)、長沼町(キタワセ)、
    黒松内町(長野県奈川村在来種)、
    虻田郡倶知安町(牡丹そば)

[直近の取り扱い抜き実(丸抜き)]
上記の玄そばを自社で抜き実(丸抜き)にしたもの
  • 茨城県
  • 常陸太田市(旧水府村)(常陸秋そば) 他

ブレンドしない単一銘柄

3

製粉所冷蔵庫にて、
年間を通して
3度から5度で保存
常温保存すると、玄そば内で呼吸をはじめ酸素を吸うことにより酸化し劣化します。低温貯蔵(3度から5度)に保管、玄そばを休眠状態にすることにより品質を保持します。

製粉所冷蔵庫にて、年間を通して3度から5度で保存

4

石臼にて少量流量・低速回転

石臼にて
少量流量・低速回転
そば粉は、熱に触れると香りや風味が劣化します。
熱を蓄えにくい石臼にて低速にて加工をしています。

石臼にて少量流量・低速回転1分間13回転(ただし粗挽き・玄挽きを除く)